前へ
次へ

ローズヒップの美容効果について

ローズヒップには様々な美容効果があります。ローズヒップにはビタミンCがレモンの約20倍も含まれています。ビタミンCには紫外線から受ける肌ダメージを抑制し、コラーゲンの生成や肌の再生を助ける作用があるので、美白・美肌効果が期待出来ます。また女性に不足しがちな鉄分やビタミンA、ビタミンE、カルシウム、リコピンなども豊富に含まれています。これらの栄養素には免疫力のアップや老化防止、生理痛の緩和、ホルモンバランスを整えるなどの効果があるので、摂取することで外見だけではなく身体の中からきれいになることが出来ます。ローズヒップに含まれるビタミンCは熱に強いので、酸味が強すぎてそのまま食べるのが苦手な方はローズヒップティーやジャムにするなど、調理加工をすると摂取しやすくなります。

ローズヒップティーについて

寒さもいよいよ本番、あたたかい飲み物が恋しい季節です。健康や美容に関心のある方なら、毎日の飲み物にも気をつかいたいものですね。ローズヒップティーはビタミンの宝庫で、たいへん美容効果の高いものです。とくにビタミンCはレモンの10倍以上も含まれていて、ビタミンC爆弾というあだ名があるほどです。通常ビタミンCは熱に弱いのであたたかい状態で摂取するのが難しい成分なのですが、ローズヒップには酵素やビタミンPも含まれているため、破壊されることなくスムーズに吸収することができます。また、ビタミンEは毛穴を目立たなくしたり、ひきしめる作用があるので、美肌効果にも期待できます。その他にもイライラを解消したり、ホルモンバランスを整える働きなどもあり、まさに美容のためにある飲み物だといえるでしょう。

Page Top