前へ
次へ

転職するなら営業の求人をチェック

営業とは、自社の商品やサービスを利用してもらうと、売り込む人のことをいい、多くの会社で営業を必要としているので求人数が多いです。
求人数が多いということは、転職しやすいということを意味しているといえるでしょう。
ビジネスにはどうしても、人と人とのコミュニケーションが必要となるので、人口知能が今以上に発達しても、急に営業の仕事が無くなる可能性は低く、求人数の多さは維持できるでしょう。
収入は勤務先によりますが、満足行くような待遇を用意している求人も少なくありません。
インセンティブ制度を採用している会社の求人も多く、売上に比例し、どんどん収入をアップさせることも可能です。
リアルな話、営業スキルが高い人であれば20代で年収1000万円を実現させることもできます。
営業は、肉体を酷使するような職種ではないので何歳になっても続けることができるでしょう。
経験が蓄積し人脈ができるほど有利になるので、営業は歳を取った方が有利になるともいえます。
求人に関しても、年齢不問としているところも多数あるのが現状です。

Page Top