前へ
次へ

美容にオススメのローズヒップ

美容や健康に良い食品は山のようにありますが、その中でローズヒップはあらゆる栄養素を含み、さらにはビタミンCの爆弾とも呼ばれる程の異名を持つ優秀な植物です。また、ビタミンだけではなく、カルシウムや鉄分にβカロチンも多く、肌を綺麗に整えるために必要な栄養と美白効果や老化防止の効果を持つため、普段の生活に是非取り入れたい健康かつ美容食品と言えるでしょう。一般的な摂取方法はやはりローズヒップティーとして飲むことだと思いますが、重要な栄養素は液体であるお茶の部分だけではなく、残りのかすの方にこそ含まれていると言いますので、お茶の葉までも粉砕などして摂取することで無駄なくたくさんの栄養を摂ることができそうです。

ローズヒップの美容効果とより良い飲み方

ローズヒップ(rose hip)とはバラ科の果実で、まさにバラを連想させる真っ赤な色をした実です。特にビタミンCの含有量は群を抜いており、レモンの約20倍もあります。他にもカルシウム・βカロチン・リコピン・鉄分といった栄養素も豊富に含まれます。そのためローズヒップには幅広い美容効果があるといわれています。ビタミンCの豊富さがもたらす美肌美白効果やアンチエイチング効果、さらにホルモンバランスを整えたり生理不順を解消させるといった、女性にうれしい効果がつまっています。ローズヒップを摂取するなら、お茶にしたローズヒップティーとして飲むのが一番手軽な方法です。カフェインを含んでいないため胃に優しく、しっかり身体を暖めてくれます。粉末タイプやティーバッグタイプなどいろんな種類がありますが、実を乾燥させたものなら直接実まで食べることができ、さらに美容効果がアップします。

Page Top